けもの

果てないサバンナに悠然と立つ
美しい一匹のけものになりたい
地平線にこころを切り刻まれても
なお鳴り止まない鼓動でありたい

心臓に牙を突き立てられても
眠りの穏やかさの中に消えたい
運命も誰のこともうらまずに
瞼の裏の大切な人にもう一度会いたい