私が捨てた私なら

ほかの何も痛くない
あなたの握る手が痛い
あなたがそうしてくれるから
どこかほかのところで傷つくの
自分でさえ捨てた私なら
もうそれ以上悲しいことはないのに
あなたがずっと手を握っていてくれるから
捨てた自分の悲しみをまた
引き受けなければならなくなるの