血について

体中をめぐるふりをして
いつも逃げまわっている
出口が見つかればすぐに
私を放棄する

このまっかなしたたり
これがぬくもりだった

冷えて固まって
はがれおちるちり
今ではただの物体
私の体温、だったもの