BLUE

たえず続いていくけれど
たえず終わっていく今よ
こんな眩しさはない
未来にはもうないから

シャッターを切るように
まばたきをくりかえして
脳裏に焼きつける
絶対に消えないネガ

うれいもかなしみも
今だけはいらない
言い忘れたふりをして
さよならを風にあげて

つなげるところまで
つないでいこうか
このおだやかさをいつか
失ってしまっても

おぼえていられる色が
忘れられない色がそこに

高くひこうきぐもを指差して
肩を並べて歩く頭上
いつかきっとこの日々の
コバルトブルーを恋しがる